ダビデのコラム

本で見つけられないイタリア語の表現 2

Sono al verde (ソーノ・アル・ベルデ)


Sono al verdeは日本語でいうと「お金がない」という意味です。


意味: Sono al verdeを日本語に訳したら、「私は緑状態です」となります。文法的に意味がまったくありません。 なぜ「お金がない」という意味になったのかを調べてみましたが、様々な説がありました。

一番有力な説は、「昔の財布のほとんどは、中が緑色」というものでした。財布の色を見ることができるというのは、お金が入っていないということです。

続きを読む...

本で見つけられないイタリア語の表現 1

Canta che ti passa (カンタ・ケ・ティ・パッサ)

 

Canta che ti passaは日本語でいうと「大丈夫だから、歌って」という意味です。

 

意味: 歌ったら、問題や不安などが軽くなる

歴史:第一次世界大戦で戦った軍人が作った表現です。

続きを読む...


お問い合わせフォームへ
このエントリーをはてな
ブックマークに追加 Clip to Evernote mixiチェック