イタリア旅行・観光-充実した個人旅行のお手伝いを致します。

イタリア旅行会社ミストラル

ピエモンテ州でワイン・ツアー 

ワインツアー“バローロ、ドルチェット、モスカート”

甘味と酸味の絶妙なバランスのランゲ地方のワイン。味、香り、色を存分に楽しんでいただけるプランです。ピエモンテ州のワインとともに地元料理をお楽しみ下さい。お客様専用車でご案内します。4泊5日

 
日程都市観光内容
1日目 トリノ
グルメ大学
ランゲ地方
午後にトリノからランゲ地方に向かいます。ホテルにチェックイン。美食学科を擁するポレンゾ大学に訪問します。スローフードをコンセプトに食文化を研究する世界初の大学です。また、イタリアの各地から集められた3000本以上のワインを貯蔵する「ワインの銀行」も存在します。この「ワインの銀行」にも訪れます。夕食はホテルのレストランで、スローフード協会も認める格別の料理を堪能下さい。(飲み物は含まれておりません。)宿泊先のホテルへ移動しお休みいただきます。
2日目 ランゲ地方 朝からランゲ地方の観光をします。バローロの大産地であるヴェルドゥーノやラ・モッラという美しい村々をご案内いたします。マドンナ・デッレ・グラツィエ教会に立ち寄ります。ここは、イギリス人芸術家のDavid Tremlett、アメリカ人芸術家のSol Lewittによって美しく飾られたところです。バローロの街を見学した後は、Francois Confinoが設計したWIMUというワインミュージアムを訪れます。(入場料は含まれておりません。)その後、中世の雰囲気を残し、美しい城を見渡せるセッラルンガ・ダルバに立ち寄ります。ピエモンテ州のワインメーカーを見学します。ホテルに向かいます。
3日目 ランゲ地方
モンフェッラート地方
ランゲ地方
グリンツァーネ・カヴールに向かいます。途中、パノラマ風景をお楽しみいただける城に立ち寄ります。(美術館はオプションです。)モンフェッラート地方に向かい、有名な地下大聖堂を見学いただきます。ここは、ユネスコの世界遺産に登録されています。また、ここは、1850年にイタリアで初めてスパークリングワインを製造した由緒ある場所です。伝統的なスパークリングワインを試飲できます。昼食をレストランでいただき、午後はマンゴに向かいます。マンゴは、ランゲ地方とモンフェッラート地方の境界に位置し、美しい丘が広がる場所です。モスカートワインの大産地、ランゲ地方とモンフェッラート地方。牧歌的な雰囲気漂う田舎町をゆったりと歩きながらお楽しみ下さい。Colline del Moscatoワイナリーも訪問できます。ホテルに向かいます。
4日目 アルタ・ランガ
(リグリア州に近いところ)
トリノ
アルタ・ランガ(リグリア州に近いところ)に1日ツアーです。この土地では、ドルチェットワインが生産されています。ドリアーニに向かい、ワイナリーに訪問し、ワインテイスティングをお楽しみ下さい。次に、標高739mの場所からの美しい景色をご覧いただけるムラッツァーノに向かいます。その後、アルタ・ランガのボッソラスコを訪れます。レストランで昼食をいただき、トリノへと向かいます。動植物も観察いただける公園となっているサヴォイア家のラッコニージ城に立ち寄ります。(入場料は含まれておりません。)トリノに到着後はホテルでお休み下さい。
5日目 トリノ 朝食付き
費用(2人部屋利用) お問い合わせください。
費用に含まれているもの
*ランゲ地方の4つ星ホテルにて3泊。朝食付き。
*トリノの4つ星ホテルにて1泊。朝食付き。
*ランチ(2日)、ディナー(1日)付き。ドリンクは含まれておりません。
*ワインテイスティング(3カ所)
*お客様専用車
費用に含まれないもの
*食事の際のドリンク
*観光税
*観光施設への入場料
*上記「費用に含まれているもの」以外のすべて

注意) イタリアの多くの観光都市では、観光税が徴収されます。ホテルから出発の際に、お支払い下さい。季節によっては、訪問場所が多少変更となる場合があります。

その他特別プランもございますので、ご相談ください。
ミストラルがお見積もりいたします。
イタリア旅行専門会社、Mistral(ミストラル)が提供するサービスです。
イタリア大好きドットコムは、イタリアの旅行会社ミストラルの情報を提供しているウェブサイトです。お支払いや万一の事故などの責任はすべてミストラルによるものです。

お問い合わせフォームへ
このエントリーをはてな
ブックマークに追加 Clip to Evernote mixiチェック

Uccheddu Davide | ウッケッドゥ ダビデ

イタリアのボルゴマネーロ生まれ。 2007年に来日。以降、北海道在住。 イタリアと日本の交流をもっと盛んに、 そして強い絆を作りたいという想いを抱き、 2012年ジェイ・アイ・エクスチェンジ株式会社を設立。


ダビデのプロフィールはこちら